「こぼれ話」の記事一覧

キャノーラ油でボケが促進!!

カナダの油 皆さんはキャノーラ油の語源を知っていますか?それはカナダで生まれた油と言う意味です。それも初めは工業用油として、開発されたものなのですよ。さらにこれがキャノーラ油否定派の根拠の一つなのですが、原料が遺伝子組み・・・

健康は食事で決まる特に妊婦さん!!

大人になる前と言うよりも、胎児の栄養管理時のお母さんの食事、いえいえ最新の研究発表では妊娠する前からの女性の栄養状態で、胎児の健康状態が大きく左右されるという、妊娠を望む女性にとってはなんとも責任の重さがのしかかってきた・・・

タンパク質の糖化を減らすには?

食事の前に水溶性食物繊維を多く含む食材を食べることで、糖質の吸収を遅くして血糖値の上昇を抑えて、急激な血糖値の上昇を抑えられます。それと共に緩やかな糖質制限食を持続して、血糖の総量規制を続けることです。昔から権力者にとっ・・・

かぜ薬のコマーシャルの氾濫

夏が終わって、涼しくなるとテレビに溢れかえるほどのかぜ薬のコマーシャルが流れています。皆さんがどれほどに、かぜ薬を使ってるのか分かりませんが、製薬会社はボランティアではないのでこれ程の量のコマーシャルを、大金を投じるのは・・・

ビタミン新時代に

ビタミンDの新たな働き 米国ではかねてから国土の広さから、地域による疾病について統計的な調査が大学などの研究機関で、広く行われてきました。その中で細かな分析の過程で、V・Dの血液中の濃度の違いが北部と南部の地域でかなりの・・・

ビタミンC驚異の新情報

ビタミンCといえば、ついこの前まではお肌に良いなどといった事しか言われなかったし、厚労省の摂取基準は壊血病にならないための最低の量ですが、まず言われ始めたのが抗酸化作用で、活性酸素を無害化するのでたくさん撮りましょうとい・・・

妊婦さん必見赤ちゃんの味覚

3歳までが勝負の子供の味覚 食育のスペシャリストとけいじ千絵さんのレポートにもとづいて、お知らせしたいと思います。子供の味覚の形成という一生の健康を左右するとても重要な味覚のメカニズムをお届けします。 子供の味覚のピーク・・・

糖質制限にあがく医者 勧めない理由

おどしのつもり? ある大手新聞の電子版の健康医療レポートに 「行き過ぎた糖質制限でかえって太る」 という馬鹿げたものがあったので、開いてみるとなかなか太ることが書かれていないのです。 このレポートを読み進んでいくと、 つ・・・

色の濃いサングラスは危険!

サングラスは何のために? そもそも皆さんは何でサングラスをかけるのでしょうか? おしゃれでかけてる、変装などその他事情がある方もいらっしゃるでしょうが、まぁ、通常は「まぶしいから」ですよねもちろん。 何言ってるんだなんて・・・

胃潰瘍はピロリ菌が引き起こす

胃潰瘍はストレス・たばことは無関係 ピロリ菌が発見されてから、わずか30年ですが現在の定説として「胃炎や胃潰瘍の原因はピロリ菌」であるということがはっきりしました。 また、ピロリ菌に感染してない人でも、特定の薬剤により胃・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ