死なないため生活改善

脳梗塞で死なないための
糖尿病・高脂血症・高血圧の改善食生活見なおし。

脳梗塞の下地となる動脈硬化を抑制し、発症・再発を防ぐには食生活の改善が必須です。

脳卒中になったらどの程度回復するのでしょうか。しかし発症後1年以内に約2割の方が亡くなられます。

脳梗塞が起こりやすくなる原因(または危険因子)となるのは、高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満といった生活習慣病や心臓病、喫煙などです。生活習慣病や喫煙は、脳梗塞の下地となる動脈硬化を促進します。

食生活改善で動脈硬化を防ぐ

また、脈数が異常に速く不規則になり、動悸やめまいなどの症状がでることもある「心房細動」という病気があると、心臓に血栓(血の固まり)ができやすく、それが脳に飛んで脳梗塞を起こしやすくなります。

食事について、食材について、あまり深く考えずに好きなものを食べる、肉食中心で野菜をあまり摂らずに油っぽいメニューが好き。こんな食生活を続けて、脳梗塞を発症した人の多くが、いつからか生活習慣病に関係する症状になっている方がとても多いのです。

糖尿病・高脂血症・高血圧が三大危険因子ではありますが、肥満もすべての引き金になりますので、体重を落とす努力が必要です。それと絶対忘れてはいけないのが、「減塩」です!血圧を下げるために絶対はずせないポイントです。

◎ニンニク卵黄系のサプリはアミノサンとビタミンB群の補給が目的で、ある程度の期間摂取して前より元気になったなど  始めて何らかの変化が感じられる事が期待されます

塩分はひかえてください。

循環器系の症状をお持ちの方にだいたい共通している事が、カロリーの取り過ぎです。 一度日常口にする全ての食品のカロリーを、チェックしてみて下さい。本当にビックリします。

脳梗塞や動脈硬化を防ぐ食事の代表的なものは、ごはん、魚、大豆製品、野菜、海藻などの日本で古来より伝わるニューとされ、加えて多種多様な食品をバランス良く摂取することも重要です。

そして季節の旬の食材を意識してみるのも、食生活を考える上で大切なことだと思いますね。

◎DHA・EPA系のサプリは血液をサラサラにする効果が期待できるので、 動脈硬化が進んで発症した方には有効でしょう。

脳梗塞の他に、動脈硬化を防ぐ意味で食物繊維は十分に摂ることが望ましく、根菜やきのこなどに多く含まれ、コレステロールを吸着し、体外に排出してくれる不溶性食物繊維も摂り入れたい成分の一つでしょう。

海藻やこんにゃく、果物などに多く含まれる水溶性食物繊維は、コレステロールや中性脂肪の合成を防いだり、腸管での糖質吸収を抑える機能も持つ話題の食材です。

抗酸化物質であるビタミンCやE、ベータカロチン、ポリフェノールなどはコレステロールの悪玉化を防ぐ機能を持ち、脳梗塞の予防に効果的とされます。

リスクを下げる注目の栄養素

葉酸

脳梗塞などの虚血性脳血管障害の危険性が低下するという研究結果から注目されるのが葉酸、多くの野菜に含まれます。 それにビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12などで、豚肉などに多く含まれます。

これらの栄養素は活性酸素の活発化に関係があり、動脈硬化発症も左右する血液中のホモステインの産生を抑える働きを持ちます。

ミネラルは体内のバランスを調整し、高血圧を防ぐ働きや心筋や平滑筋の収縮や刺激伝導系の調節に影響力を持ちます。色々な野菜を食べることによって、まんべんなく取り入れましょう。

ニンニク卵黄系のサプリで気になるのは、卵黄というのは高カロリーと高コレステロール食品と言う点で カロリーコントロールをシビアーにやっている方と高脂血症の方は注意が必要ですね。

硫化アリル

そして最近注目されている成分が硫化アリルです。たまねぎを切るとツーンときますね、あれなんです。 にんにく・にら・らっきょう・玉ねぎ・長ネギ・青ネギ・エシャロットなどに含まれます。
硫化アリルには血液をサラサラにする作用と、血中の脂質を下げる作用があります。

◎「行者ニンニク」の成分を凝縮した全く新しいサプリメント(栄養機能食品)があります。これは、血液をサラサラする事と 血液中の脂質を下げるという、はっきりとした目的が明確にされていることが特徴です。

家族

長年の食生活を、ガラリと変えるのは並大抵の事ではありません。仕事の都合もあるでしょうし、一人暮らしだと、家族の協力もありません。だからこそ、何よりもご自身の自覚と強烈な覚悟が必要です!

一口一口の日々の食生活が大切なんです。徐々に改善されるのですから・・・

時間をかけて取り組む「食生活改善に強力サポート」する日々のサプリメントをご紹介します。

血液をサラサラにする協力&強力サプリメント

アリウムエクセラ(ポーラスターインク)
アリウムエクセラ

タマネギ粉末の硫化アリルと行者にんにく成分、ビタミンなどバランスよくソフトカプセルになっています。行者にんにくの成分は、昔から元気の源とされていましたし、さらにタマネギから抽出される成分が血管をしなやかに健康に保つ機能性サプリです。栄養成分やサプリ開発話まで公式サイトには、詳しく掲載されているので、とても参考になります。


■DHA&EPA(サントリー)
【DHA&EPA+セサミンE】青魚のサラサラ成分とゴマの健康成分をぎゅっと凝縮!
青魚のサラサラ成分、DHAとEPAです。その栄養パワーアップにセサミンとビタミンEもしっかり配合されてます。
※どうしても肉寄りの食生活に、単品栄養成分採りたい方向きです。


■ ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる))

栄養価が高いミドリムシが入っている青汁です。通称「緑汁」という色目にこだわりが感じられます。いいのは、1週間分のお試し980円でできるということ。DHAやビタミンもある話題の成分です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ