「糖質制限」タグの記事一覧

高価な化粧品でもしみ・しわ・たるみには効き目なし AGE

cach_icon09

結論から言えば、これらの現象は全身に起きている状態がいち早く肌に現れるので、表面にどんなものをぬりまくっても、意味がないのです。 だからいくら高い金額の化粧品が美白だとか、しみ、しわ、たるみ、くすみなどにさも効果が有ると・・・

糖質制限にあがく医者 勧めない理由

cach_icon11

おどしのつもり? ある大手新聞の電子版の健康医療レポートに 「行き過ぎた糖質制限でかえって太る」 という馬鹿げたものがあったので、開いてみるとなかなか太ることが書かれていないのです。 このレポートを読み進んでいくと、 つ・・・

飽和脂肪酸は大して悪くない

cach_icon03

炭水化物は飽和脂肪酸より健康に悪い 少し前のAFPの記事ですが、心臓病など多くの健康上の問題で長く悪者扱いだった飽和脂肪酸ですが、摂取量を2~3倍近くにしてもその血中濃度は上昇しないことを明らかにしたという、研究論文がア・・・

アルツハイマー予防最新レポート

cach_icon04

以前、アルツハイマーには高血糖とインスリンが関係しているというレポートを紹介しましたが、更に具体的なメカニズムが判りましたので、ご案内します。 ところで、健康情報は長年の臨床や統計の結果から、発表されますが「それまで当た・・・

腸内細菌が糖尿病に深く関わっている_人工甘味料の是非

cach_icon03

すこし前になりますが、 2014年9月に英国のネイチャーに、糖分摂取を避けるために糖尿病患者や肥満の人や、ダイエットに励む若い女性たちが愛用してきた人口甘味料が、逆に糖尿病リスクを高めるという研究結果が示されたのです。 ・・・

お肌にとって酸化と糖化どちらがより危険

cach_icon10

これまでは、圧倒的に活性酸素によるダメージが様々なケースにおいて、強調されてます。 お肌のダメージについても、お肌を若く保つためにビタミンCやビタミンEといった抗酸化物質の有効性が、指摘されてきましたね。 ところが、最近・・・

髪の毛のツヤ・こし・色あせもAGE

cach_icon10

髪の毛も糖化が進むと・・・ 髪の毛は爪と同じケラチンというタンパク質でできています。 そしてケラチンは18種類のアミノ酸で構成されています。 ということはそうです「糖化」によって皮膚と同じように、髪の毛のタンパク質もAG・・・

女性のお肌の本当の敵はAGEだ!!

cach_icon10

老けさせるのはAGE(エージーイー) AGE(終末糖化産物)は最近になってよく耳にする物質名です。 この方面の研究が進んでいくにつれ、徐々にそのどうしようもなく悪い実態が、明らかになってきました。ここでは女性の美容と密接・・・

やせられないのはなぜ?

cach_icon08

我慢できない空腹感でダイエット挫折した人は多いはず。ならば、脳内で起こっていることを知りましょう。

糖尿病の食事療法がうまく続かないわけ

cach_icon03

糖尿病の人や血糖値が高めで、このままいくと糖尿病になると言われて食事療法を薦められる人がほとんどでしょう。でも、食事療法だけで血糖値が下がり、ヘモグロビンA1Cの数値も正常に戻ったという成功例をあまり聞きません。 それよ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ