「認知症」の記事一覧(2 / 2ページ)

認知症(痴呆)の予防

「年をとっても、認知症になりたくない」と、ほとんどの人が願っています。予防には生活習慣病を改善して、血液の質を良くして流れをサラサラにして動脈硬化を防ぎ、脳の神経細胞を刺激し活性化させることです。

アミロイドβの血液検査

女性は、アルツハイマー型の認知症が多く三人に一人が女性だといわれ、認知症を改善するためにも早期発見が大事。PETや脊髄液による検査でしかわからなかった「アミロイドベータ」が、血液検査で測定可能な技術が確立されました

記憶障害が改善の抗酸化物質

タマネギから摂れた稀少な万能物質が、記憶障害を改善する働きをするのをご存知でしょうか?活性酸素を撃退して血管のダメージを防ぐことで、認知症予防にも効果がある物質のことです

サブコンテンツ

このページの先頭へ