クリルオイルで心疾患予防

クリルオイルの成分は血液サラサラ以外に何に効くのか

話題のクリルオイルについて、今までの魚油(フィッシュオイル)とどう違うのか?と期待される効果を探ってみました。

血液・血管・脳機能を改善させるクリルオイル

健康寿命を長くするというキラ☆「クリルオイル(オキアミ油)」。

私たちの生活はただ生きていればよいと言うものではなく、健康で元気に過ごせなければ、意味がありません。 生活の質の高さが重要なのです。
そこで最近脚光を浴びている物質がオメガ3脂肪酸の一つであるクリルオイルです。

その健康効果は

    1. 血液をサラサラにして高脂血症や動脈硬化、心筋梗塞を予防・改善
    2. 肝機能の改善
    3. 生殖機能の向上、回復
    4. 脳の老化防止、認知症の予防
    5. 関節リュウマチや変形性関節症など 関節痛の改善

生活の質を高められる、すばらしい脂肪酸であるクリルオイルはオキアミに含まれています。

そしてクリルオイルの優れていることが、人の体に吸収される吸収効率が他のオメガ3脂肪酸に比べてズバ抜けて高いことなのです。

クリルオイルとフィッシュオイル(魚油)比較

「青魚をもっと食べましょう」といわれる魚油に含まれるオメガ3は、中性脂肪と結合した構造のために、消化管の中で中性脂肪とオメガ3に分解されて、吸収されます。これに対してクリルオイルは、リン脂質と結びついた構造になっています。ここが大きな違い!でクリルオイルが優れているところです。

リン脂質(レシチン)とアスタキサンチン

リン脂質はそれ自体が乳化剤となって、リン脂質自身やクリルオイルの吸収を促します。これが吸収率の高さの理由です。クリルオイルが、リン脂質結合型オメガ3脂肪酸であるメリットは他にもあります。リン脂質はレシチンとも呼ばれ、それ自体が動脈硬化・脂肪肝・高脂血症のほか認知症やストレスにも有効なのです。

つまり、クリルオイルは「オメガ3」と「レシチン」のダブル効果が得られるのです。

そしてクリルオイルには、アスタキサンチンが含まれています。アスタキサンチンは細胞の損傷、疾患や病気を引き起こす毒素を体外に排出することができる強力な抗酸化物質として知られています。

アスタキサンチンの強力な抗酸化作用により、質の高いそして酸化されていないオメガ3脂肪酸が全身に行き渡り、有効に働くのです。

副作用の心配

フィッシュオイルは、一般的に安全とされています。言うまでもなく魚介類のアレルギーを持つ人は、絶対摂らないようにしてください。クリルオイルもこれに準じればいいと思います。

副作用としてあげられる軽度なものは魚くさいげっぷなどの不快感があります。摂り過ぎでお腹を壊すこともあるので、様子見ながら摂りましょう。また、治療薬を飲まれている方は、医師に相談してください。

オメガ3脂肪酸がとりにくくなった現代人

日本人は、かつては魚を主なタンパク質として食生活を送ってきましたが、現在は肉食がメインに変わってきています。したがって魚から摂る「オメガ3脂肪酸」が十分ではなくなりました。なので、この成分

サプリメントで積極的に摂るべき脂肪酸なのです。反対に減らすべき脂肪酸としては、

    1. 動物性脂肪の「飽和脂肪酸」
    2. 植物油に含まれるリノール酸の「オメガ脂肪酸」

があります。つまり最新のデータによれば、脂質は量のみの管理から質が重要になってきたと言う事でしょう。

他にも期待される効果

そして更なるオメガ3脂肪酸の効果としてあげられるのが、

  • 血中中性脂肪値の低下
  • 不整脈の発生防止
  • 血管内皮細胞機能改善
  • 血栓防止作用

などの効果です。もうおわかりですね、見事に生活習慣病の予防効果が高い事がわかってきました。

南極オキアミのこと

血流を改善し、動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞、高血圧、高脂血症などの生活習慣病を予防できると期待されているクリルオイルですが、なかでも「南極オキアミ」がいいとされる理由があります。

南極海は、化学汚染が少ない海域です。南極オキアミは、動物プランクトンの一種で、いろいろな魚が栄養源としている食物連鎖の基礎になっている生物で、鯨が主食としているくらいの完全栄養食なのです。比較的大型でその数が多いため、海洋資源としても注目されています。

基本情報
南極オキアミオキアミ(沖醤蝦)、クリル(オキアミの英名) 軟甲綱、真軟甲亜綱、ホンエビ上目、オキアミ目に属する甲殻類の総称。エビに似る。
■有効成分:リン脂質、EPA、DHA、アスタキサンチン
■効能効果:美容・美肌、関節、アイケア、血管・血流、ブレインフード、肝臓、月経困難

※まぎらわしいことに、沖と秋の違いでアミとついてても、アキアミ(秋醤蝦)とは別物、アキアミはエビです。

さて、効率よくω3を摂るためのサプリメント紹介します。

クリルオイルが入っているサプリメント

■アリウムエクセラ(ポーラスターインク)
アリウムエクセラアリウム公式ページマーク
南極オキアミから抽出されたクリルオイル配合。タマネギ成分も血液をさらさらにする手助けをしてくれます。血液と血管と脳のために開発された 「産官学」プロジェクトから生まれたサプリです。公式サイトが分かりやすいので、参考になさってください。
※血液の質があがると血管もしなやかになり、結果、まんべんなく栄養がいきわたります。

クリルオイルだけのソフトカプセルタイプ

いや、オイルだけ摂りたいという方もいらっしゃるでしょう。有名メーカーでも販売されてるようですが、ここではAmazomさんで見つけたものをとりあえず紹介しておきます。海外製品も盛んに売られていますし、これからも増えてくるでしょうね。
■クリルオイル120粒【日本製】

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ